Wor-Q
働くみんなの連合サポートQ
「あいまいな雇用」ってなに?

Wor-Q(ワーク)は、フリーランスや「あいまいな雇用」で働く方も含む「働くみんな」の「 Q (疑問・お困りごと)」を、みんなのちからで解決していくウェブサイトです!

Wor-Qは、どなたでも「無料」でご利用いただけますが、一部の機能には利用制限がかかります。「連合ネットワーク会員(会費無料)」に登録していただきますと、すべての機能を利用制限なくご利用いただくことができるようになります。メールアドレスだけで簡単に登録できますので、お気軽にご登録ください!

Wor-Qは「働くみんなのための」ウェブサイトです。ひとりひとりのお悩みや困りごとにきっちりと寄り添い、その解決を図ることを目指していくのはもちろんのこと、みんなの声を集めて、みんなが抱えている悩みや困りごとを、「社会の仕組みを変えていく」という形で解決していくことも目指していきます。「Wor-Q OPINION BOX」では、常に、皆さまからのご意見を募集しています。みんなの生の声を、ぜひお寄せください!

Wor-Q NEWS(ワークからのお知らせ)

Wor-Q(ワーク)の新着コンテンツのお知らせです!

NEW! 2022.4.29

Wor-Q MAGAZINE、第11号のテーマは、「ハラスメントに絶対負けないフリーランスになる ――すべての働くひとが対等に尊重される社会を目指して――」です。ハラスメントに苦しむフリーランスは多いと言われています。フリーランスの立場は非常に不安定なものであり、ハラスメントが生まれやすい状況があると言えるでしょう。ハラスメントは決して許されるべきものではありません。本特集では、「ハラスメントとは何か」について、「ハラスメントに対処するための実践的方法」について、そして、「社会からハラスメントを撲滅していくための具体的な道筋」について、徹底的に解説していきます。

NEW! 2022.2.17

「みん!フリ(みんなでつながる! フリーランス月間)」はじまります!Wor-Qに寄せられたフリーランスの皆さまの声をもとに、初の試みとして、2022年4月を「みんなでつながる! フリーランス月間」と設定し、フリーランスの直面している実態や、抱えている課題を明確にし、解決への糸口を共に考える場を推進していきます!詳しくはぜひ特設サイトをご覧ください!

NEW! 2021.7.30

まずは会費無料の連合ネットワーク会員にご登録を!

「たすけあいの輪をむすぶ」こくみん共済 coop<全労済>協力のもと、“フリーランス専用“の共済を用意しました。現在、加入申込受付中です!本来、「もしものとき」の保障は、会社に雇用されていなければ個人で加入するのが一般的ですが、フリーランスの方でも『団体扱い』で加入することができます。この機会にぜひWor-Q共済にご加入ください!

Wor-Q(ワーク)共済とは

フリーランスの方が団体扱いで加入することができる共済で、個人で加入する共済よりも手頃な掛金で万が一に備えることができます。連合ネットワーク会員がWor-Qライフサポートクラブに入会後利用可能です。Wor-Qライフサポートクラブの年会費3,000円(※初回契約時のみ、年会費とは別に出資金として100円をお預かりします。)に追加掛金なしで基本共済の保障が受けられます。※年会費の中に基本共済の掛金が含まれます。

Wor-Q共済は全員が一律で加入する「基本共済」と、任意で加入する総合医療共済や賠償補償制度などの「オプション」で構成され、オプションの加入のためには基本共済への加入が必要です。基本共済とオプションをあわせた総称がWor-Q共済です。

※「共済」とは?詳しくはこくみん共済coopのHPをご覧ください。

フリーランス(個人事業主)が加入できる共済としては、個人事業を廃業した時や老齢となった時に備えるための「小規模企業共済(「企業」とありますが、「個人事業主」でも加入できます)」があります。いっぽう、Wor-Q共済は、働くみなさんの「今」を支える共済です。今、もしも、病気やケガをしてしまって、入院が必要になったり、働けなくなってしまったら。今、もしも、仕事を通じて、損害賠償責任を負うことになってしまったら。そんなリスクから、フリーランスとして働くあなたを守ります。

Wor-Q共済の詳細な解説は、Wor-Q共済メインページをご覧ください!(※Wor-Q共済への加入申込を行っていただくには、連合ネットワーク会員登録(無料)が必要です)

まずは会費無料の連合ネットワーク会員にご登録を!

「たすけあいの輪をむすぶ」こくみん共済 coop<全労済>協力のもと、“フリーランス専用“の共済を用意しました。現在、加入申込受付中です!本来、「もしものとき」の保障は、会社に雇用されていなければ個人で加入するのが一般的ですが、フリーランスの方でも『団体扱い』で加入することができます。この機会にぜひWor-Q共済にご加入ください!

Wor-Q共済(基本共済)の特徴
・年齢・性別に関係なく同一掛金 年会費3,000円(1日約8円)
・満18~満64歳までご加入可能
・健康状態に関わらずご加入可能

こんなときに共済金をお支払いします
・死亡
・重度障がい
・入院
・住宅災害

※基本共済は、団体生命共済(引受団体:こくみん共済coop)と慶弔共済(引受団体:東京労働者共済生活協同組合)で構成されています。

オプション
・団体生命共済
・総合医療共済
・賠償補償制度
・所得補償制度

Wor-Q(ワーク)共済とは

フリーランスの方が団体扱いで加入することができる共済で、個人で加入する共済よりも手頃な掛金で万が一に備えることができます。連合ネットワーク会員がWor-Qライフサポートクラブに入会後利用可能です。Wor-Qライフサポートクラブの年会費3,000円(※初回契約時のみ、年会費とは別に出資金として100円をお預かりします。)に追加掛金なしで基本共済の保障が受けられます。※年会費の中に基本共済の掛金が含まれます。

Wor-Q共済は全員が一律で加入する「基本共済」と、任意で加入する総合医療共済や賠償補償制度などの「オプション」で構成され、オプションの加入のためには基本共済への加入が必要です。基本共済とオプションをあわせた総称がWor-Q共済です。

※「共済」とは?詳しくはこくみん共済coopのHPをご覧ください。

フリーランス(個人事業主)が加入できる共済としては、個人事業を廃業した時や老齢となった時に備えるための「小規模企業共済(「企業」とありますが、「個人事業主」でも加入できます)」があります。いっぽう、Wor-Q共済は、働くみなさんの「今」を支える共済です。今、もしも、病気やケガをしてしまって、入院が必要になったり、働けなくなってしまったら。今、もしも、仕事を通じて、損害賠償責任を負うことになってしまったら。そんなリスクから、フリーランスとして働くあなたを守ります。

Wor-Q共済の詳細な解説は、Wor-Q共済メインページをご覧ください!(※Wor-Q共済への加入申込を行っていただくには、連合ネットワーク会員登録(無料)が必要です)

フリーランスならではの悩みや疑問を解決していくために役に立つ知識や情報が満載!学習コンテンツのコーナーです!

旬の話題についてしっかり知る&学ぶ

相談事例集を読む

連合ネットワーク会員に登録いただくと、100件以上の相談事例が集まったデータベースから、あなたの困りごと・疑問に関連する相談事例をスムーズに見つけ出すことができる<クイック検索機能>をご利用いただけるようになります。ぜひ、連合ネットワーク会員に登録ください!

用語集を読む

どなたでも、新着の3件だけは、無料で全文読んでいただくことが可能です。連合ネットワーク会員に登録いただくと、用語集のデータベース全体をクイック検索して、知りたいテーマに簡単にアクセスしていただくことが可能になります。

労働相談回答集(PDF形式)を見る

孤独になりがちなフリーランスが悩みや疑問を気軽に相談できるようサポートします!コミュニケーション機能をまとめたコーナーです!

連合に相談したい

仲間に相談したい

法律の専門家に相談したい

サポート(支援)&セーフティネットの対象からこぼれ落ちがちなフリーランスをしっかりフォローしてくれるサービスをまとめたコーナーです!

助けになるサービスを知りたい

Wor-Qならではのサービスを知りたい