Wor-Q
働くみんなの連合サポートQ

相談事例集

Q
コロナ禍のため、収入が減少し、公共料金の支払いも難しくなっています。どうしたらよいでしょう。
A
新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえて支払猶予がされる可能性があります。

memo

2020年3月18日、新型コロナウイルス感染症対策本部で、電気料金等の公共料金(上水道・下水道、NHK、電気、ガス及び固定電話・携帯電話の使用料)の支払いが困難な事情がある者に対しては、その置かれた状況に配慮し、支払い猶予等、迅速かつ柔軟に対応するよう要請がされました。これを受けて、種々の公共料金について支払猶予措置がありますので、公共料金の支払先にまずは相談してみましょう。

相談の分類:
相談事例番号:qa106
相談事例ページ公開日: 2021年1月12日