Wor-Q
働くみんなの連合サポートQ
新着順リスト
相談事例集ページ一覧

200件の相談事例集ページがあります(【公開】の3件は連合ネットワーク会員の方以外でも全文をお読みいただけます)。

Q
個人事業主です。発注者から次のような条文が含まれた業務委託契約書が届きました。 『乙は、週あたり20時間を本業務に充てることを甲に確約することを基本とし、月当たり100時間を上限として、乙の裁量で本業務に充てるものとする。(乙=受託者、甲=委託者)』 「週24時間は必ず働く」ということは、時間拘束にあたるのでしょうか?また業務委託契約において違法性はないのでしょうか?
(2022年2月18日更新) 公開   
Q
依頼にもとづき制作した商品を契約先に納品したところ、第三者から著作権侵害でクレームがありました。誰に責任が問われますか。
(2022年1月18日更新) 公開   
Q
業務委託でインストラクターをしています。新型コロナウイルスの影響でレッスンが開けず、賃金を払えないと言われました。
(2022年1月18日更新) 公開   
Q
フリーランスのエンジニアとして客先常駐で仕事をしています。労働時間に関わらず固定の報酬額を支払ってもらう請負契約にも関わらず、業務のやり方の指示を受けたり出退勤時間の提出を求められています。社会保険には加入していません。これは労働者にあたりますか。
(2022年1月18日更新)   
Q
フリーランスです。自宅兼事務所が持ち家で、住宅ローンを支払っています。確定申告の際、住宅ローンを必要経費にできるのでしょうか。
(2021年12月14日更新)   
Q
フリーランスとして出版会社で働いています。作業が進行していくと、元々の契約にない仕事が後から追加で入ってくるケースが多くて困っています。取引先と契約書は交わしていますが、追加になった作業の報酬についての記載はありません。追加作業の報酬を請求したいのですが、どのようにすれば請求できるのでしょうか。
(2021年12月14日更新)   
Q
フリーランスで映画製作の仕事をしています。大手の映画制作会社の場合であれば、契約書が交わされていると思いますが、中小の制作会社の場合は、契約書が交わされないことが多いです。行政が中小の制作会社に契約書をきちんと交わすような指導は行われているのでしょうか。
(2021年12月14日更新)   
Q
契約先から預かっていたものを壊してしまった時に、損害賠償を請求されるのでしょうか。
(2021年12月7日更新)   
Q
確定申告の際、仕事で使う道具などを経費計上する場合は、1点の購入価格が10万円未満、または、使用可能期間が1年未満のものに限って消耗品として計上できると聞きましたが、具体的にどのような品目が該当しますか。
(2021年12月7日更新)   
Q
フリーでライターの仕事をしています。出版会社から遂行不可能なスケジュールで仕事を依頼され、睡眠時間や食事や休息時間もほとんど取れない状態ですが、そういう仕事に対応していかないと、能力不足とみなされる事もあります。会社員であれば労働基準法違反になるのではないかと思いますが、出版会社に言うと、今後の仕事がもらえなくなるのではと思い、なかなか言い出せません。どこか相談する所はありますか。
(2021年12月7日更新)   

全 200 件中 1 件目から 10 件目を表示

クイック検索|TOP